まいにちまいにち、家族総出で2歳児朝潮の成長を楽しみながら奮闘中(*´▽`*)ノ゛
2017.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23.12.2008
comment:8
Trackback:×
絨毛癌について。
Theme:伝えたいこと / Genre:日記
こんばんは(。・▽・。)ノ


傷口を見せてきましたー
凄く綺麗に塞がってます。
もうそのままお風呂もOKです。
1週間で傷って治るんだってー


今日は少し真面目なお話書きます。
なぜかっていうと、ここにアクセスしてくださってる方で
検索リンクを見ると「絨毛癌」でヒットしてるのが多いんです。
しかも海外からとか。

すごく珍しいガンだから、情報が少ないんだと思います。
私もサイト探すのにてこずったクチです


今、ここに「絨毛癌」でたどり着いた方。

私は子供を産んでスグに1ヶ月で絨毛癌になりました。
物凄い大量出血で2度運ばれました。
バケツ1杯分くらいは軽く出てます、ショック死する寸前。

その時のガンの状態は子宮の中に1個、そしてもう一個小さいのが
子宮にできてたときです。
ただ、この小さいほうは米粒より小さいのでMRIでも見えません。
開けて子宮を取り出してから分かったものです。

私は運よくⅠ期でガンが分かりました
出血のおかげです、見逃さずにすみました。
でも、絨毛癌は非常に転移性の高い進行がんです。
あっという間に肺に転移します。
その転移率は70%
すごい速さで血流を通って肺にいき、脳に飛びます。

絨毛癌が発覚したときは、既に肺に転移してる事が多いのです。
ただ肺転移だったら抗がん剤で食い止める事が可能。
問題は脳です。
脳まで転移した場合の治療は本当に難しいとききました。

私の場合は子供を出産したので子宮はとりました
一番の安全で確実な方法で治療したかったのです
死にたくなかったのです、生まれたばかりの子を残せない。

でも子宮をとらなくても抗がん剤で治療はできます。
時間がかかるだけですから大丈夫。
でも、その時間がかかる間に転移する可能性も70%
賭けてる余裕はありませんでした、正直。

早期治療をしてください。
どうぞ軽くみないでください。
絨毛癌は治るといっても、一個間違えたら恐ろしいガンです。

絨毛疾患の中では、絨毛癌は王様です。
要するに最後になってしまうものです。

絨毛癌に関しては、侵入奇胎などで検索かけてください。
そこからリンクがあったりします
後は胞状奇胎などで検索かけてみてください。
その辺からどんどんリンクで飛べるはずです
絨毛癌だけではなかなか見つかりません。

絨毛癌の抗がん剤治療は通常のものよりも
強い薬を使います
エマコといって、複数の抗がん剤を入れます。
その中の核となるのがメソトレキセート。黄色の抗がん剤。
これが凄く効きます、これで退治します。

ただ、髪の毛は当然抜けます。
吐き気、色素沈着、精神不安などは仕方ないです。
でも、でも絨毛癌は抗がん剤が効きやすいのです。

私は3クールで数値が陰性化しました。
陰性化してから3クール、これはダメ押しをするんです。
二度と出てこないように。

絨毛癌というのは、0.1でも残ってたら
あっという間に増えます。倍、倍、と増えるのが特徴。
だから陰性化してから3クール。
1クールは2日間通しでエマコ。そして1週間開けて1日だけエマコ。
これで1クール、この繰り返しを3ヶ月ですね。
最短だったといわれました。
本当は半年は軽くかかる治療だそうです。
私の場合、とどめの3クール入れて半年でした。


もしも小さな病院で進入奇退?なんて疑われたり
病名を濁されたら、迷わず1日も早くに大きな病院に行ってください
絨毛癌は普通の病院では見つけられません
そのような医師がいません
これは本当に少ないガンなので、担当した事ない医師のほうが多いのです
総合病院でもいいのですが、大学病院、婦人科を得意とする大きな病院
その辺をあたってください。
ガン専門の病院もお勧めです。
紹介状がいる場合が多いので、是非書いてもらって行って下さいね。


小さな病院で疑ってる間にどんどん進行します
脅しではないんです、事実なんです。
これは現実です、早くしないと転移します。
私はそんな人を知ってるから怖いのです。


早くみつけたら、完治する可能性が高いんです。
怖いかもしれないけど、早く現実を見て治療してください。

治ります。
私が治ったのだから治ります。
絨毛癌は死ぬといわれたのは10年前の話。
今は死ぬ時代ではないのです。
だから一日も早くに数値を下げましょう。


そして絨毛癌の再発は1年以内になかったら
ほぼゼロに近いそう。
再発するときは1年以内にあっという間に数値が上がるそうです。


私は抗がん剤を長くするかもしれないと思い
心臓までカテーテルを入れて、点滴用のポートを鎖骨付近に埋めました
意外にも早くに終わったせいか、あまり使いませんでしたが
お勧めします、手に打つよりも楽です。
そして抗がん剤は漏れたら血管が壊死しますので
抗がん剤治療中は動けません
私はそれもイヤだったのでポートを埋めました。


ざっとあらましを書きましたが
何かお役に立てることがありましたら、と思います
遠慮なく質問してください。
藁にもすがりたい気持ちは私が一番分かります
私が藁になります。

私が分かることだったら、何でも話しますので
早く、一日も早く不安を解消しましょう。
悩んだり泣いたりすると免疫が一気に落ちます。
免疫が落ちたら進行が早く、数値が上がります。

怖がらなくて大丈夫、絶対に治りますよ。




ここへ絨毛癌でアクセスしてきた方へ。


姫より。



スポンサーサイト
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
20.05.2013 / [ EDIT
-
このコメントは管理者の承認待ちです
20.05.2013 / [ EDIT
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
09.06.2013 / [ EDIT
-
このコメントは管理者の承認待ちです
08.11.2013 / [ EDIT
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
11.11.2014 / [ EDIT
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
13.11.2014 / [ EDIT
-
このコメントは管理者の承認待ちです
03.06.2015 / [ EDIT
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
28.06.2017 / [ EDIT
   


 内緒にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。